Search

norikim

第1巻 ねじりあいな二人

「ボルトとナット」

 

いきなり、何これ?と思いますよね!笑

 

タイトルの通り、ボルトとナットをテーマにした漫画です。

今、DIYとかDITとか身近な存在だけど、

もっとプロダクトのモノづくりを根源的に支えるボルトとナットに焦点を当ててみようと、

自転車で世界を旅する愉快なお兄さんと交換漫画を書いています。

ボルトとナットを通して、もっと日本を支えてくれているモノや企業に

フォーカスするプロジェクトとして頑張っていきたいなと思っています。

 

それでは、かなり雑な第一章をどうぞ!

工具の話で盛り上がっているときに、いきなり愉快なお兄さんが

漫画を描いてきたのが始まりです。笑

 

…。

どうですか?これ?笑

打ち合わせ無しで描いています。笑

ある意味、奇跡!笑

 

お互い思いつきで無理やり話を合わせていますが、

不思議なことに

今のところ、なんとかお話になっている気がします。

 

今後、専用サイトや映像も作ってみたり

イベントも開催したりすることを夢見て

日本の細かいモノづくりを盛り上げていこうと思っていますので、

共感してくださる方、企業様を募集しています!

「プロダクトについて熱く語ること」をしたり、「発明を夢見ること」をしたり、「ネジ売買」というイベントとかを一緒にしてみませんか?笑

 

プロジェクト名は、

「BNプロジェクト」です。(ボルトとナットプロジェクト)

 

私たちは、「くまのり」です。

のりが私です。

くまが愉快なお兄さんです。

 

最後に、

愉快な「くまさん」から

BNプロジェクトに込めている熱い気持ちを聴いてあげてください。

「ネジの仲間であるボルトとナットは、モノづくりにおいて根底を支えてきたプロダクトのひとつ。

見れば美しく、触れれば懐かしく、使えば共感を呼び起こす。デザインや、機能が昔も今も変わらないプロダクトたちは、人々の心を揺り動かします。

・モノを通してヒトとしての教訓を学ぶ
・作るコトの喜びを呼び起こす
・伝えるコトでの共感を実現する

我々はプロダクトの本質と向き合いながら、モノづくりに関わる全てのヒトたちを応援します。

これまでの常識という錆びついたネジを回す時がきました。

『ボルトとナット(BN)プロジェクト』を通して、現代を豊かに生きるヒントを一緒に見つけていきましょう。」

以上です、火傷しそうな文章ですね。

 

まだ、専用サイトが無いので、

ご興味を持ってくださいましたら

お問合わせは、NorikimのContactフォームからお待ちしております。

 

それでは、新たな試みをどうぞよろしくお願いいたします。

 


© 2018 norikim . All Rights Reserved.